今、チャゲ&飛鳥!頭の中でループするのはチャゲアス

20140924
今、話題になってしまっているので、否が応でも振り返ると、私はチャゲ&飛鳥が割と好きだったんだなぁーと思います。

今にしてみると、私は結構「チャゲ&飛鳥」の曲を知っているんですよね。

今回、飛鳥が捕まったことによって、再び話題になっていますが、このことによりきっと多くの人の頭の中に、再びチャゲ&飛鳥の歌が流れ始めたことでしょう。

もちろん悪いことをしましたので、世間は飛鳥に対して辛辣な言葉を送るし、社会的制裁を受けるのは致し方ないことだと思っています。

しかしそうは言っても、みんな口々に「チャゲ&飛鳥の曲が頭から離れないんだよねー」とは言っているんですよね。

やはり、10代、20代の頃に、チャゲ&飛鳥の曲は当然のように、街中に流れていましたので、そうなってしまいますよね。

スポンサードリンク

ニュースやなんやで取り上げられると、頭の中で自然にチャゲ&飛鳥の曲が流れていることに気が付きます。

そして、1曲だけではなく、その時々により脳内で再生される曲は違うのですよね。

これは実は、ものすごい事なのではないかと思うのです。

最近ではCDが売れないということもあって、一人の歌手が何曲もヒットを出すことは難しい時代となりました。

しかし、チャゲ&飛鳥は何曲もヒットを出しています。

それに、何曲もヒットを出すということでは、アルフィーと同じぐらい偉大かも知れませんが、しかしアルフィーは30代の私にとっては、少し世代が上ですから、「星空のディスタンス」ぐらいしか浮かびません。

まあ母がアルフィー大好きなので、決して悪くは言っていませんが。

しかしチャゲ&飛鳥は「SAY YES」にはじまり、「YAH YAHYAH」など、それだけでカラオケ2時間は持つほどのヒット曲ずくしです。

ですからそりゃあ、職場のカラオケも今チャゲアス縛りなどといって盛り上がっているでしょうね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です