ブラウザって大事

20150624
最近パソコンの調子がちょっと悪いように感じています。

動作が鈍いというのでしょうか、俗にいう『パソコンが重い』というあれですね。

普通にインターネットをしているだけなのにだんだんと動作が遅くなり、最終的にブラウザがクラッシュしてしまうという具合です。

そもそも起動からして遅いのですが、それが更に遅くなってしまうので困ってしまいます。

Flashを使用しているサイトなんて見られてものではありません。

タブもそんなに開いているわけではないし、拡張機能もあまり入れていないのになぜなのでしょうか。

スポンサードリンク

パソコンなどの知識にはかなり疎いのですが、そんな拙い知識を総動員しながら調べてみたらどうやら使用しているブラウザが良くないようなのです。

ちなみにいま使用しているのは軽くて早いが売りの、大手検索エンジンやらの展開も熱い某先生です。

実はこのブラウザはメモリーがたくさんあるパソコンなら軽くて快適だよという仕様なのだそうです。

我がパソコンのメモリの量は2ギガ、ノートパソコンで買ったままなにもしていない状態です。

さらに32bitという低スペックの部類に入るもの。

そりゃ効果が出ないどころか逆効果なわけですね。

ですので昔に使用していた某狐さんに舞い戻ってみることにしました。

そうすると、なんだかさくさく動いている気がするのです。

こちらもしばらく使用していると重くなってくるのですが、ブラウザを再起動させてあげればだいぶ軽減されるので一安心です。

しばらくはこれで行こうと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です