色々不安はあるけれど

20151025
旦那の転勤の為、長年住んだ都心部から東北の仙台に引っ越してきて、ようやく落ち着いて生活にも慣れてきた頃です。

ですが、色々と不安はまだ付き物です。

それは、宮城県は地震の多い土地なんですよね。

私は何故だか、子供の頃から地震が苦手でというよりも、寧ろ恐怖症になっているぐらいです。

東日本大震災があってから余計に地震が怖くなりました。

そんなわけで、仙台行きを親にも心配されていましたが、日本に居る以上は、地震は避けて通れないんですよね。

引越して早々に、ちょっと大きな地震を体験してしまい、これからの仙台暮らしに不安を覚えてしまいました。

スポンサードリンク

そんな事言っていられないんですよね。

関東に住んでいても、この先30年以内に大きな地震が来ると予知されていますからね。

いつまでも怖いというだけじゃ成長はしませんので、いい加減に地震に少しは耐性を付けるべきだと思っていますが、やっぱり苦手な物は苦手です。

仙台に来て怖い事だけではありません。

美味しいご飯が多い気がします。

割と近所には市場があって、お手頃価格で旬の美味しいお魚や貝等がゲット出来てしまいます。

その点は、都会では味わえない美味しいご飯にありつけているので恵まれていると思います。

仙台は市街地をちょっと離れると、直ぐに山や川等の自然が豊かなので空気が新鮮で穏やかな気持ちになれますね。

もっとこれから、仙台の良い所を沢山発見していって、楽しんで暮らせたらいいなぁと思いますね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です