臨時収入に喜んだり悲しんだりする日

20141025
当然の臨時収入には天にも昇る思いで喜んでしまうものですよね。

私自身臨時収入には必要以上に舞い上がってしまうタイプです。

特に生活を切りつめてコツコツ過ごしていると尚更嬉しいんですよね。

頑張って生きてて良かったななんて思ったりするほどです。

でも喜びも束の間、何に使うかを考えると段々と悲しくなってくるのは私だけなんでしょうか。

最初のうちは、何を買おうか、何をしようかと子供のようにワクワクしながら考えるんですよね。

日頃欲しかったものを思い出したり、ずっとやりたかった事を頭に浮かべてみたりするのです。

あれもいいな、これもいいなと長い事思い続け、最後にはやけに現実的になるのです。

スポンサードリンク

悲しくなるのはまさにここからで、日頃切りつめて生活している本来の自分の性格がもろに出てきてしまうんですよね。

あれを買うのは勿体無いんじゃないか、まだ必要ないんじゃないかって考え始めてしまうのです。

使ってもいないのに臨時収入を浪費して消えてしまうのをイメージしてしまうのです。

それからは無駄に冷静な気持ちになり始め、保険料の年払い用に取っておいた方が後で楽なんじゃないかとか、定期貯金にした方が良いのではとか、使わない方向で考えてしまうのです。

でも全く使わないのも悲しいから、好きなアイスを一つ買おうかなとか思っていると、最後には悲しくなってきます。

使いたいのに使えない、臨時収入とはいえ無駄遣いは出来ないという考え方に縛られてる自分が悲しいんですよね。

最初の喜びはどこへやら、最早これはケチなのかなと思ったりもしてます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です