将来の家族プラン

20150211
先日久しぶりに友人とランチに行ってきました。

友人は一年前に出産をして、それからは忙しくてなかなか会うことができなかったので、久しぶりに会えて嬉しかったです。

こどもは産まれて1ヶ月のときに一度だけ見たのですが、顔つきも変わり、活発な女の子になっていました。

泣いたり笑ったり様々な表情をみせるので可愛かったのですが、対応している友人は付きっきりで大変そうでした。

それでも子どもは可愛くて楽しいということなので、これから自分も子どもを産んで育てる立場として色々な話が聞けて勉強になりました。

スポンサードリンク

あと数ヵ月後には自分も母親になります。

眠れない、母乳がでないなど育児にまつわる悩みをよく聞くので、今から一体生活がどう変化してしまうのだろうと不安になりますが、先輩ママである友人に相談しながら頑張って行こうと思います。

まずはお腹の中で37週までは育てられるようにして、元気なあかちゃんを産みたいと思います。

どんな子が産まれるのだろうと気になりますし、一人だけではなく、色んな子どもに会いたいので、できるだけ沢山産みたいという願望はあります。

産まなければ会えてたかもしれない子どもにも会えなくなるのは寂しいので、できるだけ家族は増やしたいものです。

夫も子どもが産まれるとなると以前よりも仕事に気合が入るらしく、毎日一生懸命仕事をしてくれていて、本当に感謝しています。

これからが頑張りどころだと思いますが、家族で力を合わせて将来思い描いている夢に近づけたらいいなと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です